読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テケテケ

乗り物乗ってテケテケと

続けて改造!日本のアドレスV125Gにスペシャルパーツ武川のLEDテールランプキットをつけてみたよ

スポンサードリンク

さぁどんどんパーツをつけていくよー、ドノーマルのアドレスV125Gがカスタムパーツによってどんどん変わっていく様はウキウキするね!お財布はスカスカするけどね(笑)

今回のパーツ交換はこれだー!!!

f:id:escada:20151007133331j:plain

ででん!なんだろうこれは!ってタイトルに思いっきり書いてるじゃんかー(笑)

 

AMAZONさんで購入した「スペシャルパーツ武川 LEDテールランプキット」ですです。

スペシャルパーツ武川 LEDテールランプキット アドレスV125 09-03-1947
 

お値段も1万円強と少しお高めだ!でも久しぶりに帰る日本でいっぱい消費してあげるので気にしないぞ(笑)

 

前回のリアサス交換でシート下カウルを外したのでそのままテールランプも交換できるね。

address-v125.hatenablog.jp

 

武川さんのLEDテールランプキットはバラバラで納品されるので箱を開けた後自分で組み込みが必要だった。

f:id:escada:20151007134619j:plain

 

この辺りは説明書とにらめっこしながらパーツを一つひとつ組み込んでいくと出来上がると思うよ。

 

その後標準のテールランプからストップ/方向指示の電球を取り外してパーツを組み込むんだ。テールランプASS総取っ替えじゃ無いんだね。

 

取り付けが終わったらカウルを組み込む前に点灯チェックを忘れずにね!

f:id:escada:20151007134846j:plain

 

エンジンONでライト点灯、ブレーキを握ってブレーキランプ確認、方向指示で左右の確認を終えたらレンズを組み込むよ。

 

ちなみにカウル組み込み終わった後はこんな感じになったよー

f:id:escada:20151007145858j:plain

f:id:escada:20151007145908j:plain

 

今回はここまでだけどテールランプ交換のみならシート下カウルを組み込んでね。