読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テケテケ

乗り物乗ってテケテケと

アドレスV125Gの外装交換、ヘッドライトカウルの取り外しをする

スポンサードリンク

さぁ、前回の記事でフロントカウルを取り外し出来たと思うから、今回はヘッドライトカウルの取り外し。これもそれほど手間がかかる訳では無いのですぐ外れるぞ。

 まず内張側のネジを外す、写真を撮り忘れたんだけどセルボタン、ホーンボタンの近くにネジがあるので左右共にネジを取り外す。

 

フロント側に回り2カ所のネジを外す。

f:id:escada:20150507160735j:plain

 

これでカウルが外れるが、ここでもヘッドライトのコネクターがあるので引きすぎないように。

f:id:escada:20150507160829j:plain

 

カウルを交換するのでヘッドライトを移植するために外す。

f:id:escada:20150507161006j:plain

2カ所の爪を片方ずつ矢印の方向に押さえながら外すと外しやすい。

 

このヘッドライト新しいカウルに取り付けるときに少し難儀しました。外すよりつける方が堅くてなかなか取り付けられない。

何度も試行錯誤しながらやっとはめることが出来たのでコツというものはないのだが、堅くてはまりづらくてもめげずに取り付けしてみて。

 

次回は大分手間のかかるシートボックスカウルの取り外し。